ゴルフ用語

2012.04.06

招待試合

 米PGAツアーなどには、一定基準を満たしたプレーヤーだけが招待される、いわゆる「招待試合(invitational tournament)」が多数ある。先日(2012年3月22日~25日)、タイガー・ウッズが3年ぶりに優勝したのが、「アーノルドパーマー招待(Arnold Palmer Invitational presented by MasterCard)」で、これも招待試合だ。

 招待試合のトーナメント名は、ほとんどが「○○インビテーショナル」と、「招待」を意味するinvitationalが付くので、通常のトーナメントと区別できる。通常のトーナメントはシード権保持者、予選上位者、主催者推薦獲得者が参加できるが、招待試合の場合は、これとは別に招待基準を満たさないと出場することができない。招待基準は、直前のワールドランキングの順位であることが多い。

 ちなみに、世界中のプロゴルファーが最もあこがれる招待試合といえば、今週(4月5日~8日)開催されている、「マスターズ」であろう。

ゴルフ用語集へ ≫≪ ゴルフコラムTOPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

運営会社 | プライバシーポリシー