ゴルフ用語

2009.02.06

word090206

 ストロークプレーでは、前のホールのスコアが最もよかったプレーヤー、マッチプレーでは前のホールの勝者サイドが一番最初にティショットを打つ決まりになっている。この、「一番最初にティショットを打つ人」のことを、「オナー(honor)」という。“honor”は名誉という意味。最初のティグラウンドでのオナーは、くじ引きなどで決めるのが慣例である。

 ストロークプレーで、前ホールの最少スコアのプレーヤーが2人以上いる場合は、さらにその前ホールのスコアの少ないほうと、さかのぼってオナーを決める。また、オナー以下の打順もやはり、前ホールのスコアの少ない順となる。

 ちなみに、ストロークプレーでは、オナーを含む打順を間違えても罰はないが、「競技者のうちの1人を有利にするために、違った順番でプレーすることについて競技者の間に合意があった」とみなされる場合、公式な競技の場合は、関係競技者全員が競技失格となるので注意が必要だ。

ゴルフ用語集へ ≫≪ ゴルフコラムTOPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

運営会社 | プライバシーポリシー