ゴルフ用語

2008.11.28

word081128

 野球のエースはチームの主戦投手のことだが、ゴルフで「エース(ace)」といえば、それは「ホールインワン(a hole-in-one)」のことである。

 ホールインワン=パー3、の図式がすぐ頭に浮かぶが、短いパー4でもエースの可能性はあり、実際にパー4でのエースは何度も記録されている。

 ちなみに、アマチュアゴルファーがエースを達成する確率はどのくらいかというと、シングルクラスで5000ホールに1回、アベレージクラスで12000ホールに1回。同じプレーヤーが1ラウンドで2回エースを出す確率は6700万ラウンドに1回とされている(米ゴルフダイジェスト誌専属・数学博士フランシス・シード氏の試算)。

ゴルフ用語集へ ≫≪ ゴルフコラムTOPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

運営会社 | プライバシーポリシー