TOPICS

2014.07.18

多彩なボールコントロールが可能なウェッジ

『MACK DADDY 2 TOUR GRIND ウェッジ』

キャロウェイゴルフは、最新モデル『MACK DADDY 2 TOUR GRIND ウェッジ』を7月下旬に発売する予定だ。

本製品は、“過酷なコースセッティングに対応するために繊細なヘッドコントロールができるモデルに”というプロの要望に応えた最新のウェッジ。

その見た目は、『X FORGED ウェッジ』と『X TOUR ウェッジ』のストレートなリーディングエッジを融合させた形状で、全番手ともヒールを大きく削り落としたCグラインドソール+ローバウンス設計を取り入れたことで、リーディングエッジをボールの下に入れやすくし、繊細なヘッドコントロールを実現させた。また、フェースのスコアラインとスコアラインの間にはキャロウェイ独自のレーザー・ミルド・マイクログルーブが施されており、あらゆる状況からスピンを使ったアプローチショットを可能にした。プロはもちろん、アスリートゴルファーにとって有効な一本となりそうだ。

トピックス一覧へ ≫≪ ゴルフコラムTOPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

運営会社 | プライバシーポリシー