My Selection

2010.06.15


100切っちゃいました!

 ファッション雑誌の表紙を飾り、同世代の女性から絶大な支持を集める押切もえさんが、今ハマっているものは「ゴルフ!」。撮影合間に少しでも時間ができたら、すぐに練習場に通うほどゴルフに夢中だ。
実は最近ベストスコアを更新したばかり。でもたくさんラウンドすればするほど、スコアだけではないゴルフの魅力に気づいたという。

「3歩の距離を確実に入れる!
これが私のパッティングのテーマです」

押切もえさん「ゴルフはおじさんのスポーツ」というイメージがありますが、私にとっては「末永く愉しめる大人の遊び」。年配の方がドライバーをバシッと飛ばしているのをみて「スゴイ!」と思うし、ご夫婦で愉しまれている様子も、「ステキだな」と思っています。

私も今からやっておけば、年を重ねてもみんなで愉しめるかなと思って、3年前から本格的に始めました。知り合いのインストラクターに基礎から教わり、最初の頃は集中的に練習しましたね。今でも時間があるとすぐ練習場へ行きます! いろいろなクラブをまんべんなく打って、苦手なパターは20分くらいかけてじっくりと……。

「3歩の距離を確実に入れる!」というのがパッティングのテーマ。ラウンド前も練習グリーンで3歩の距離感を入念にチェックします。本番でグリーンに乗ったら、カップとボールの間をみんなにわからないように澄まして歩いていますが、心の中で「1,2,3……」とちゃんと距離をチェックしているんですよ(笑)。

最近、大人の方がいつまでもゴルフをする理由がわかるようになりました。ゴルフを通して得るものが、たくさんあるんです。人脈が広がるし、自分自身を知ることもできるし……。「ゴルフは性格が出る」といいますが、私も自分がこんなに焦り屋でピンチに弱いとは思っていなかったなぁ……。技術的にももっと上手くなりたいですが、精神的にももっと強くならなきゃと思いますね。

ゴルフグッズのデザインにも挑戦!
「コースでも女性らしさを忘れずにいたい」

押切もえさん これからの季節、ちょっと心配なのは紫外線ですよね。モデルとして日焼けは絶対にダメなので、いつも対策は万全にしています! 日焼け止めクリームは二重塗り。SPFが低いクリームを塗って、さらにその上からSPFが高いものを塗ります。サンバイザー着用はもちろん、肌を出さないようにウェアはスカート&レギンスが定番です。たまにウェアを着ていても日焼けしてしまうのですが、そんなときは傘がオススメですね。夏場はどんな風に光が反射するかわからないので、要注意です!

職業柄、ファッションにもとても興味があります。シックな色でまとめることもありますが、せっかく早起きしてプレーするので、気分が上がるような明るい色を着て、コースで輝く女性でありたいと思っています。

そんな気持ちを込めて、メーカーさんとコラボしてゴルフグッズのデザインにも挑戦しました! コンセプトは、スポーティだけどフェミニン。シャツには大きなリボンを付けましたが、実は簡単に取り外しができるように工夫しています。ラウンド当日は、ウェアを着てコースに来る方も多いですよね。なので朝はリボンをつけて、ラウンド時は外してというように2WAYで愉しめるようにしています。私自身ゴルフを始めたときに、ウェアを揃えるのに苦労したので、着まわしができて単品でも着崩せるものを考えました。

ボールケースは“うさぎ”をモチーフにしました。うさぎはすばしっこいから「どんどん進んでね」という想いを込めて……。ゴルファーとモデルの両方の視点からデザインしたので、是非多くの方に使って頂きたいですね。


次ページへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事


運営会社 | プライバシーポリシー