名手・達人の言葉

2013.05.29

フォワードプレスはスウィングの完全な一部である。――チック・エバンス
フォワードプレスとは打つ前に、スウィングに反動やはずみをつけて機動力にするものだが、エバンスはこれを予備動作などではなく、スウィングそのものだといっているのだ。

ゴルフは止まっているボールを自分が動かして成立するゲーム。スウィングを静から動へ自分が主体として動かないと成立しない。しかし、この静から動へいきなり移るのは難しい作業なのである。

そこで、静から動へ移動するための助走が必要になり、この動作がない「名手」は世界のどこにも存在しない。ただこの準備運動は軽んじられている気配はある。“準備”という言葉にそれが表れていよう。

エバンスはこれを準備ではなく、本番そのものだと断じたわけである。

 

■チック・エバンス
(1892~1969)
幼少のおり、キャディアルバイトからゴルフを覚え、16歳でシカゴジュニア優勝、次の年も連覇した。1912年全米アマ、14年全米オープンに逆転負けの後、16年その2つのメジャーに優勝。20年も再び全米アマに勝つが、その頃から深刻なイップス病に陥り勝てなくなってしまう。もし、イップスにならなければ何勝したか分からないといわれる。しかし全米アマにだけは連続50回も出場し続け、後年の慈善事業と併せて、アマチュアの鑑と称される。

 

ゴルフ名言集へ ≫≪ ゴルフコラムTOPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

運営会社 | プライバシーポリシー