名手・達人の言葉

2013.05.08

ゴルフには過去にも未来にもキングは存在しない。ゴルフは最も民主的なスポーツなのだから。――アーノルド・パーマー

パーマーはいまだに国民的ヒーローである。一昨年だったか、年収はタイガー・ウッズ、フイル・ミケルソンのばりばりの現役に続き、3位とはおそれいる。

日本でいうなら長嶋茂雄だろう。記録より記憶に残る選手。彼が主催するトーナメントにはタイガーはじめ、誰もが出場したがるし、慕う。

ある選手はこう助言されたという。

「サインはファンにとって大切な思い出になる。小切手にサインするならどうでもいいが、ファンへのサインは誰のものか読めるように書きなさい」

ゴルフカートが必ず自分で運転し、ファンとの写真撮影にはあの人なつっこい顔ですぐさま応じる。キングの座を好まない「キング」なのだ。

 

■ アーノルド・パーマー
(1929~)
1929年米国生まれ。ウェイクフォレスト大学在学中に全米アマ優勝。PGAツアーに参加してからは通算60勝をあげている。シニアで獲得したタイトルは10勝。ツアーでの勝利のなかには全米オープン、マスターズ、全英オープンのメジャータイトルも含まれているが、全米プロは2位は3回あるものの、優勝はなく、グランドスラマーにはなっていない。しかし、プロ入りから一貫して、チャージ・スタイルは変わらず、圧倒的人気を呼び、アーニーズ・アーミーなる親衛隊を生み、国民的ヒーローとなった。ゴルフを米国のメジャースポーツの地位へと引き上げる牽引力となった。

 

ゴルフ名言集へ ≫≪ ゴルフコラムTOPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

アーノルド・パーマーの名言集 - アーノルド・パーマーの感慨深い名言を集めました。

運営会社 | プライバシーポリシー