名手・達人の言葉

2011.11.23

人生での後悔はたった一つ。それはゴルフで優勝できなかったことだ。――ジョン・D・ロックフェラー
米国で世界最大の石油会社を興し、世界一の富豪として米国の経済界に君臨したロックフェラー。世の中でできることはすべてやったというが、唯一、実現できなかったのがゴルフでの優勝というわけだ。

一説によると97歳で亡くなる3日前までラウンドしたというくらいゴルフ好きだったという。

ある日ロックフェラーは、女子アマで鳴らしたミス・バーニジアバン・ウィとコースへ出かける間際に、取材に来た新聞記者にいきなりこう聞かれた。

「あなたはこの世であらゆることを思う通りにやってきましたが、まだ他にやり残したことがありますか?」

するとロックフェラーは真剣な顔になって、表題の「言葉」で答えたのである。

やはりゴルフの腕前は“金”では買えないのだ。

 

■ジョン・デイヴィソン・ロックフェラー・シニア(1839~1937)
米国実業家。石油精油投資を経て、石油会社スタンダード・オイルを設立。阿漕(あこぎ)なほどの辣腕で世界最大の石油会社に育て、“石油王”と呼ばれた。後年、巨額の資産を慈善事業に費やした。ゴルフ好きで知られた。

 

ゴルフ名言集へ ≫≪ ゴルフコラムTOPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

運営会社 | プライバシーポリシー