名手・達人の言葉

2006.03.08

みんなストレートボールばかり練習するけど、なぜ曲げる楽しみを練習しないんだろう 岡本綾子

岡本がまだバリバリで、日本女子ツアー界の女王だったころ、
練習場で若い子たちの練習を見て
独り言のようにいった言葉を今回はすくいあげてみた。

この頃には岡本を慕う若い女子プロが多くいたが、
岡本は仲間で群れたり、派閥などつくるのは大嫌いで、
それがいやで米ツアーに旅立ったというのも
あながちうがった見方でもない。

どのグループにも属したくない岡本は、
優柔不断的に女子プロ達に接したため、
ニックネームも『フニャ』だった。

だから高みからモノをいうのがイヤで、
公式的には名言の類いはそんなに残していない。
大好きな日本酒を呑んだときにはその限りではないが……。

そういう意味で冒頭の言葉も
教訓的に若い子に直接いったわけではなく、
自分の経験から疑問を呈したにすぎない。

「なぜまっすぐにいかせる練習ばかりするんだろう。
曲げるボールをあれこれ打つのは楽しいし、
修行時代わたしはよくやったわ。
そしてそれがタメになったのは、
本番でボールが曲がったときあわてないことよ。
曲げる経験から曲がる原因はすぐに解明できますからね」

というような意味のことをいっていたものだ。

岡本にはまだいっぱい
これからも『名言』を残してもらいたいと願うのは、
筆者だけではないだろう。

 

■おかもと・あやこ
(1951年~)
広島県生まれ。今治明徳高校~大和紡績ではソフトボール部でエースで4番バッター。国体優勝の祝勝旅行のハワイでゴルフに出会い、帰国後池田CCで修行。翌年には2回目の受験でプロテスト合格。そして次の年の75年には初優勝。81年には年間8勝して賞金女王に。81年、米女子ツアーテストに合格。翌年初優勝。87年4勝をあげ、日本人初の米女子ツアー賞金女王に。国内44勝、海外18勝。05年、米国女子ゴルフ殿堂入りの快挙も果たす。

 

ゴルフ名言集へ ≫≪ ゴルフコラムTOPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

岡本綾子の名言集 - 岡本綾子さんの印象に残る言葉や胸を打つ名言を集めました。

運営会社 | プライバシーポリシー