数字の部屋

2013.09.11

メジャーの最年長優勝記録は?

メジャーの最年長優勝記録は?

先日行ったゴルフ練習場。隣の打席では70歳くらいの男性が女の子にあれこれアドバイスしています。どうやらおじいさんが、お孫さんにレッスンしているらしい。とても楽しそうで、何とも微笑ましい光景でした。

「ゴルフは生涯スポーツだから、誰もが思い思いのスタイルで楽しめるわ。おじいさんとお孫さんが一緒に楽しめるスポーツってそう多くはないものね」

プロのツアーも若手が活躍する一方で、ベテランが奮起するから楽しめるんですよね。例えば今年のつるやオープン初日は、66歳のジャンボ尾崎選手がツアー史上初のエージシュートを達成して首位に立ちました。さらに海の向こうの米男子ツアーでは、今年6月のトラベラーズ選手権でプロ20年目のケン・デュークが44歳4カ月でツアー初優勝しています。

「ベテラン選手が与えてくれた感動感といえば、思い出すのは09年全英オープンのトム・ワトソン。首位を走りながら、72ホール目をボギーとしてスチュアート・シンクとのプレーオフ。惜しくもこれに敗れて、59歳のメジャーチャンピオン誕生はならなかったわ。でもあの試合は忘れられないわね」

59歳を日本的にいえば、還暦目前ということになります。達成していたらまさに大記録でしたね。確かPGAツアーの最年長優勝は、1965年のグレーター・グリーンズボロ・オープンでのサム・スニードの52歳10カ月8日。これを大幅に更新したことになっていたんですね。

「メジャー最年長優勝だと更新の年齢差はもっと大きくなるわよ。新人くん、メジャー最年長V記録は何歳か知っている?」

調べてみます。
分かりました。その記録は1968年の全米プロゴルフ選手権で優勝したジュリアス・ボロスの48歳4カ月18日。

「ジュリアス・ボロスはPGAツアーで18勝を挙げた名プレーヤーよ。そのうちの2勝が全米オープンなの。そしてもうひとつがこの最年長V記録を作った全米プロだったわ。1982年には世界ゴルフ殿堂入りも果たしているの」

この他、40代のメジャーVといえば1986年マスターズ、ジャック・ニクラスの46歳2カ月23日が有名です。40歳を過ぎて最高峰の試合を制する彼らには驚くばかりです。

「何歳になっても心技体が充実。それが名プレーヤーの証かもね」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事

ニクラスがマスターズで持つ記録はいくつ?(数字の部屋) - マスターズの申し子はこんな数字も持っていた!
全英オープン、最年長優勝は何歳?(数字の部屋) - ベテラン勢から目が離せない!
シニアツアーの最年長優勝は?(数字の部屋) - 記録はエージシュートのおまけつき!
女子ツアーの最年長優勝記録は?(数字の部屋) - 不滅の数字になりそう?
ツアーの最年長出場記録は?(数字の部屋) - 老いてもゴルフへの情熱は、ますます盛ん?

運営会社 | プライバシーポリシー