数字の部屋

2013.01.31

男子ツアーで予選通過した女子選手の数は?

droom130131

 1月にスタートした大河ドラマ『八重の桜』を毎週見ています。会津若松出身で、後に同志社を設立した新島襄の妻となった八重が主人公。彼女を演じる綾瀬はるかさんが瑞々しくて……。

「私も見ているわ。新島八重は会津戦争の時にはお城に立てこもり、新政府軍に向けて鉄砲を撃ちまくったという人物で、その度胸のよさから今では“幕末のジャンヌ・ダルク”とも呼ばれているのよね。幕末から明治を見事に生き抜いた女性で、同性として憧れるわ!」

今では女性の社会進出は当たり前ですが、当時はバリバリの男社会。もしかしたら八重さん、日本のキャリアウーマン第1号かもしれませんね。

「洋の東西を問わず、男性世界への挑戦は女性にとって最大の願望かもね。何も女性の世界に閉じこもっている必要はないわけだし」

ゴルフの世界でも、これまで何人も女子の有力選手が男子ツアーに出場してきましたね。

「近年ではミッシェル・ウィね。2006年にアジアンツアーのSKテレコム・オープンに出場して予選通過、35位に入っているわ。男子ツアー挑戦8試合目にして達成した快挙ね」

そういえば、他にも男子ツアーで予選を通過した女子選手はいるのでしょうか? 調べてみます。

「私も興味があるわ。ぜひ調べてちょうだい!」

分かりました。何とその第1号は1945年のベーブ・ザハリアスです。最終的な順位は不明ですが、ロサンゼルスオープンで初日76、2日目81というスコアで予選通過を果たしています。当時は3日目にもカットがあり、それに引っかかってしまったので最終日にはたどり着けませんでしたが、さかのぼること68年前、ちょうど第二次世界大戦が終わった年に生まれたすごい記録です。

「ザハリアスは女子メジャー通算10勝。ロサンゼルスオリンピック(1932年)でやり投げとハードルの金メダルを獲得したことでも知られる名アスリートなのよ。ちなみに“ベーブ”というのはあだ名で、野球のベーブ・ルースにちなんでいるの」

そして2003年にはパク・セリが韓国男子ツアーのSBSスーパー・トーナメントに出場。見事10位に入りました。

「日本では、昨年の九州オープンで福田真未さんが予選を通過したことが話題になったわね」

あ、それは地区大会ということで今回はカウントしませんでした。福田選手、ごめんなさい。ということで、男子ツアーで予選通過した女子選手は3人です!

「かつてはアニカ・ソレンスタム(2003年バンク・オブ・アメリカ・コロニアル)や宮里藍(2005年アジア・ジャパン沖縄オープン)も男子ツアーに挑戦したことがある。残念ながら予選通過は果たせなかったけれど、どちらも会場がすごい盛り上がりだったようよ」

女子選手の挑戦が、ゴルフ人気向上の起爆剤になるかもしれませんね。これからもそんな選手が登場することを期待します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

運営会社 | プライバシーポリシー