数字の部屋

2012.07.12

最も高い場所にあるゴルフ場の海抜は?

droom120712

 今年の夏休み、山に行くか、それとも海か。それが問題だ。都会の喧騒をしばし忘れて、大自然の中でゴルフを楽しむことにしよう。

「私はやっぱり海。今年の夏も開放感溢れるシーサイドコースでゴルフをエンジョイするつもりよ。大海原越えのグリーンに向ってティショットする、なんてシチュエーションがあれば最高ね」

確かにシーサイドは捨てがたい。でも僕はやっぱり山かな。海にはない落ち着いた雰囲気があるし、何よりも涼しいのが魅力です。標高1000m以上の高原なら、日中の気温が30℃を超えることはほとんどなく、湿度も低いので快適です。最近はゴルフの調子もいいし、もしかしたらベストスコアが出るかも。

「高地のゴルフ場は、空気抵抗が小さいことから飛距離が伸びると言われているわね。一説によると、標高が1000m高くなるとドライバーの飛距離が5~10ヤードはアップするそうよ」

それは面白いですね。ならば標高1000mでなく、世界一高い場所にあるゴルフ場で考えてみましょう。まずはそれがどこなのか、標高はどれくらいなのかを調べてみます。
分かりました。ギネス記録によると世界一高い所にあるゴルフ場はインドの東シッキムにあるヤク・ゴルフコース。ヒマラヤの南麓に位置するゴルフ場で、海抜は1万3025フィート(3970m)です!

「富士山が3776mだから、それより約200m高い所にあるわけね」

標高1000mで飛距離が10ヤード伸びるなら、ヤクGCでは40ヤードアップも夢じゃない。コースは6025ヤードの18ホール(パー72)。セッティングとしてもベストスコアを狙うには最適です。

「そんなに上手くいくかしら? 標高3970mの高地は酸素がかなり薄いから、体力をかなり消耗するはずで、体力がないとゴルフどころじゃないかもしれないわよ。新人くん、自信ある?」

……飛距離アップとベストスコアの更新を実現するには、やはり地道に練習するしかないようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

運営会社 | プライバシーポリシー