数字の部屋

2011.04.14

トーナメントTV中継、最高視聴率は?

droom110414

  ゴルフを始めるまではまったく興味がなかったトーナメント中継。名前を知らない選手も少なくなかった。それに何より、ゴルフはオジさんのスポーツだと思ってたからな。

「それは言えるわね。ゴルフに縁のない人はみんな、『土曜や日曜の午後に何であんなに長時間に渡って放送をするんだ』って口を揃えるわ」

それとは逆にゴルフにハマっている人は、選手の技術の高さやプレー中の心理を理解できるから大いに楽しめます。ゴルフをやるか否かで、これほど見方が変わるスポーツ中継は他にはありません。

「でもここ数年は、トーナメント中継に対する視聴者の見方も少しずつ変わりつつある。そのきっかけとなったのが宮里藍ちゃんや石川遼くんの出現よ」

どちらも10代のアマチュアとしてプロトーナメントで大金星を挙げていますからね。2人のその後の活躍により、ゴルファー以外の人もゴルフに目を向けるようになりました。
「それに伴ってトーナメントのTV視聴率もアップ。男子ツアーの場合で言うと、2006年には平均5.0%まで落ち込んだ視聴率が、2007年に遼くんが登場してからは上昇。昨年は13.3%という大会もあった。でも過去にはもっとすごい時代があった。それが1980年代よ」

80年代って、ボクはまだ赤ちゃんだな。それって、どんな時代なんだろ?
あっ、これはすごい。1987年の全米オープン3日目は視聴率が18.6%。これはゴルフ中継の最高視聴率なのだそうですよ。

「そのときの全米オープンはAONが揃って出場して、中島常幸選手9位、青木功選手14位、そして全米OP初挑戦の尾崎将司選手が17位といずれもトップ20入りを果たしたのよ」

ちなみに国内トーナメントの最高視聴率記録は、1981年ゴルフ日本シリーズの18.3%。これは1987年全米オープンに次ぐ第2位の記録でもあります。

「当時のプロゴルフ界はAONを中心に役者が勢揃い。ファンを大いに魅了した。スターがいるかどうかで、スポーツの人気は大きく変わるものね」

今のツアー界も男女ともに有望な若手が登場しているだけに将来が楽しみです。

「数年後、メジャーで最高視聴率記録更新なんてことになるといいわね」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

運営会社 | プライバシーポリシー