数字の部屋

2011.02.24

世界ゴルフ殿堂入りしてる人って何人?

droom110224

  プロ野球のオープン戦も始まって、いよいよ春も間近。この春は、石川遼選手のかつてのニックネーム“ハニカミ王子”がちょっと懐かしい。それは、もう一人の“王子”がプロ入りしたから!

「日本ハムの斎藤佑樹選手ね。高校時代は夏の甲子園で優勝。ハンカチで汗を拭いながら力投したことから“ハンカチ王子”と呼ばれた。ハニカミ王子が登場する前だから、彼こそが“元祖”王子。もちろん私も応援するわ」

それに今年は斎藤選手の他にも大物新人が何人かプロ入りしています。彼らはどんな活躍を見せてくれるのかワクワクしますね。

「プロ野球はここ数年、人気低迷が叫ばれているだけに彼らの存在は楽しみね。将来は球界を背負って立つスター選手になってほしいわ」

野球を発展させたのは、長嶋選手や王選手、それにイチロー選手といったスタープレーヤーですからね。

「それはゴルフも同じこと。かつてAON時代があって、今は石川遼くんをはじめとした若手がツアー界を引っ張っているわ」

AONの中でも尾崎将司選手の強さは圧倒的でした。何しろ通算113勝ですからね。

「そのジャンボさんが昨年、世界ゴルフ殿堂入りを果たしたわね。日本選手の殿堂入りは樋口久子プロ、青木功プロ、岡本綾子プロに次いで4人目よ」

殿堂入りがすごいってことは何となくわかるのですが、そもそも世界ゴルフ殿堂って何? 調べてみよう。
なになに。世界ゴルフ殿堂は顕著な活躍をしたプレーヤーやゴルフの発展に大きく貢献した人たちの功績を称えるために1974年に創設された組織で、現在は米国フロリダ州にある。殿堂は「PGAツアー・チャンピオンズツアー」「ベテラン」「LPGA現役選手」「LPGA引退選手」「国際投票」「生涯業績」の全6部門。尾崎選手は国際投票部門で選ばれたそうです。

世界ゴルフ殿堂についての詳しい解説

「これまで殿堂入りしている人って何人か知ってる?」

尾崎選手とともに選ばれた5人を合わせると135名です。ボビー・ジョーンズやトム・モリス親子の他、ジャック・ニクラス、アーノルド・パーマーといった錚々たる名プレーヤーの名前がずらりと並んでいます。

「現在、現役バリバリのプレーヤーにもいずれはゴルフ殿堂入りする選手がいるってことよね。もしかしたら、ギネスの持ち主として石川遼選手が殿堂入りして、王子が王として君臨し続けるかもしれないわ」

数十年後、何人の日本人選手がどんな部門で殿堂入りを果たすか。それを考えるのも楽しみですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

運営会社 | プライバシーポリシー