数字の部屋

2010.02.04

1コースの最多バンカーの数は?

1コースの最多バンカーの数は?

  子どもの頃の慣れ親しんだ砂遊び。友だちとトンネルや落とし穴を作ったりして随分楽しんだ。思えば、砂場は子どもの社交場だったんだな。

「それに引き換え、ゴルファーの砂遊びはつらい――。そう言いたいのでしょ」

大正解! 何回打っても脱出できないバンカーショット。やっと当たったと思ったらホームランで、ボールはグリーン奥のバンカーへ。本当に泣きたくなります。先輩、どこかバンカーのないゴルフ場知りませんか?

「そんな弱音を吐いているようじゃ、上達は望めそうにないわね。ゴルフにどっぷりはまっているというから期待してたのに。本当に上手くなりたいのなら、バンカーの多いコースで腕を磨こうって考えるはずよ」

バンカーの多いコース? 何だか面白そうだ。行くかどうかは別として、後学のために調べてみよう。

国内のコースでは、滋賀県のザ・カントリークラブに143個もバンカーがあるそうだ。昨年、日本オープンが開かれた武蔵カントリークラブ豊岡コースもバンカーが多いことで有名で102個もある。海外では、全英オープンや全英女子オープンも開かれているロイヤルリザム&セントアンズゴルフクラブには、バンカーが200個もあるそうだ。けど、もっとすごいのは米国のペンシルベニア州にあるオークモントカントリークラブで、バンカーの数は210個。それでも1904年の開場当時からは減っていて、当時は何と350個もあったそうだ。

「今年の全米女子オープン開催コースね。全米オープンや全米プロが何度も開催されているわ。確か“教会の椅子”という異名を持つ有名なバンカーがあったはずよ」

3番ホールと4番ホールの間にあるバンカーがそれ。長さ100ヤード、幅40ヤードもあるとてつもなく大きなもの。バンカーの中に細長く盛り上げた土が、教会の椅子のように並んでいる。その他にも、12番ホールは1、2打目の落とし所とグリーン周りにずらりと深いバンカーが並ぶパー5でその数は20個。『一体どこを狙って打てばいいの?』と頭を抱えたくなるようなホールです。

「さすがは、メジャーの開催コースだわ。私もぜひトライしてみたいわね。でも、バンカー恐怖症の新人くんなら、一日で帰って来れないかも……」

テントや寝袋持参でゴルフですか。夜はキャンプファイア、なんちゃって。

「ふざけてないで、少しは練習なさい!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

運営会社 | プライバシーポリシー