僕のマグノリアレーン

2014.08.01

【第171回】
上がるために一度落ちよう!?

僕のマグノリアレーン

マスターズを目指してゴルフに夢中な日々を送るジャーナリスト・上杉隆とレッスン担当のプロゴルファー・中井学。今週は、ゴルファーがスランプに陥ってしまう過程について考察していきます。

マクロイも通ってきた
「一度落ちる」経験とは?

上杉 驚くべきニュースが飛び込んできましたよ、私がその実力を高く評価しているプロのひとり、ダスティン・ジョンソンが、プロ活動を休止するそうです。

中井 「自己改善のための活動休止」だそうですね。詳しいことは分かりませんが、僕も驚きました。

上杉 ダスティンといえば2010年の全米プロ。最終日の土壇場でバンカー内で荒れ地と勘違いしてソールしてしまい、2打罰。メジャー初優勝を逃したのが印象的です。

中井 2010年は全米オープンでも最終日最終組で迎えながら、崩れているんですよね。

上杉 ええ。私も現地取材していました。最近また調子を上げてきて、いつメジャーに勝ってもおかしくないところまできていましたが……。

中井 早い復帰を期待したいですね、ファンとしては。

上杉 ところで、調子を上げてきたといえば先週も話題に出たマクロイですよね。2012年に米欧同時賞金王になった直後の2013年、クラブ契約を変更。メジャーはおろか、年末のオーストラリアオープンに勝つまでシーズンを未勝利で過ごしていましたが。

中井 今年に入り絶好調。メジャー3勝目を挙げましたからね。実際、昨年の勝てなかった時期を経て、さらにゴルフがひとつ上のレベルに達したように見えます。

上杉 不思議ですよね、ゴルフって。一度落ちないと、上がれないというか……レベルには若干の違いがありますが、私にも似たような経験があります。

中井 若干……。まあいいでしょう。上杉さんの言うとおりです。ゴルフの上達には、「一度下がる」が必須です。

上杉 やっぱり。

「スライスもフックも出る状態」はむしろ
ゴルフ上達への過程なんだ

ダスティン・ジョンソン
[写真]ダスティンが一日でも早く復活する日を願う!

中井 これはプロもアマも同じですが、上達の過程は階段を上がるようなものと思ってしまうんですよね。上達→維持→上達→維持の繰り返しをイメージしてしまう。しかし、実際の上達の過程は、上り下りを繰り返す峠道のようなものなんです。良くなっては悪くなり、悪くなってはまたよくなる。その繰り返しの果てに、少しずつ上達は進んでいく。

上杉 なんでそうなっちゃうんですかね。

中井 人の成長と同じじゃないですかね。成長期って、急激な肉体の変化についてこれず、とくにスポーツ選手は一時的にパフォーマンスが落ちるんですよね。しかし、肉体の成長に技術が伴ったとき、さらに高度なパフォーマンスを発揮することができます。

上杉 残念ながら、私はもう成長期が終わっていると思うのですが……。

中井 そりゃそうだ。まあ、要するにイメージと現実のギャップということですよね。たとえば、大人になってからゴルフをはじめた人の多くは、最初スライスに悩みますよね。

上杉 ええ。

中井 ところが、一生懸命練習したり、レッスンを受けたりすると、球をつかまえるコツが分かってくる。練習場ではスライスが出なくなり「上達してる!」という実感が持てる。

上杉 上達しているという実感は、ゴルフの大きな喜びのひとつです。

中井 ところが、コースに出るとどうもスライスしそうな気がする。でも実際に打つとスライスはしない。もう大丈夫かなと安心していると、肝心な場面で今度はスライスが飛び出す。もうパニックですよね。

上杉 分かりすぎるほど分かりますね、その気持ち。

中井 こうなると、一気に調子が落ちてしまうんです。「スライスしか出ない」が、今度は「スライスもフックも出る」という、ゴルフにならないところまで調子が崩れることも珍しくない。それでもそのスランプを乗り越えると――今度こそ、「本当にスライスしないスウィング」が手に入る。一段階上のゴルファーになれるわけです。その途中にある、「スライスもフックも出る、ゴルフにならない状態」も、実は上達の過程なのです。

上杉 ああ、なるほど。一時的なスランプ状態は、「下手になった」のではなく、「上手くなる途中」だと。たまにはいいこと言うじゃないですか、中井プロ。

中井 たまには……。ま、いいや。ともあれどうやってスランプを脱出していくか。そのあたりのことは来週またお話したいと思います!

 

ダスティン・ジョンソンの突然のプロ活動休止宣言。詳細な理由は発表されていないが、“自己改善”し、いつの日かまた、よりパワーアップして戻ってくることを願いたい――。上がっては下がり、また上がっては下がるゴルフの技術。プロでさえも必ず経験する“スランプ”の脱出法とは? 来週は、ひと足早い夏休みで連載はお休みです。再来週、またお会いしましょう!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

運営会社 | プライバシーポリシー