僕のマグノリアレーン

2013.11.29

【第144回】
右足かかとに要注意!

僕のマグノリアレーン

マスターズを目指してゴルフに夢中な日々を送るジャーナリスト・上杉隆とレッスン担当のプロゴルファー・中井学。先週学習した「肩をタテに動かす」アドバイスで上杉は絶好調のようです……。

第1回から読む   バックナンバー

今週のお手本にするプロは、
賞金女王にもなったあの人です!

中井 先週、手を使わずにカラダの動きだけで振るには、肩をタテに動かすといいとご説明しました。

上杉 右肩上げて、左肩下げて、右肩下げて、左肩上げない。でしたね?

中井 簡略化し過ぎるとまったく意味がわからないですね……。多くの人は、肩を「横」に回すイメージでスウィングしていますが、それだとインパクトでカラダが開いてしまう。カラダの正面でインパクトするには、バックスウィングで右肩を上げて左肩を下げ、ダウンでは左肩を上げて右肩を下げる。すなわち、シーソーのようにタテに動かすことで、カラダを使った効率のよいスウィングができるのです。

上杉 はっきりいって、これはかなりいいですよ。教えてもらって以降、私はナイスショットしか打っていません。ああ、過ぎ去っていく秋と、ミスショットが懐かしい。

中井 季節が巡りくるように、ミスショットが再び上杉さんの元を訪れないようにがんばりましょう。今週は、「肩をタテに動かす」にちょっとだけ補足です。というのも、肩をタテに動かすことで、上杉さんは以前よりボールがつかまるようになりました。しかし、今にも左にいきそうで危なっかしいんですよ。

上杉 うーん、たしかに、一歩間違うとチーピンが出そうな気配はなきにしもあらずですね。

中井 そこで、今週参考にしたいのは、2012年の日本ツアー賞金女王、アン・ソンジュさんです。

上杉 アンさんですか。先週はタイガー・ウッズを参考にして、今週はアン・ソンジュを参考にする。相変わらず節操がないですね、この連載は。

中井 そこがこの連載のウリです。さて、アン選手のどこを参考にするのか。ズバリ、「右足」です。

上杉 わかった! アン・ソンジュ選手の代名詞ともいえる、“ベタ足”ですね?

中井 正解です。上杉さんは、ダウンスウィングでどうしても右かかとが浮きやすいですからね。もうちょっとベタ足で振る意識がほしいんです。

右足かかとが浮きすぎると、
前傾角度が崩れてしまう!

144見事なベタ足のアン・ソンジュ選手。左に引っかける人は、この選手を参考にするべきと中井プロ

上杉 でも、どうしてですか?

中井 簡単です。ちょっとアドレスしてみてください。

上杉 はい(と、構える)。

中井 その状態で右足のかかとを浮かせてみてください……そうです、そうです。前傾角度が起き上がってしまったことに気が付きましたか?

上杉 あ、言われてみると。

中井 スウィング中、右足かかとが浮きすぎると、前傾角度が崩れてしまう。前傾角度が崩れると、カラダの回転だけではクラブがボールに届かなくなるため、とっさに手でボールに合わせる動きが生じます。その結果、フェースが返り過ぎてチーピンが出る危険性があるんです。もちろん、逆にスライスする可能性もあります。

上杉 まずいですね、それは。でも、ベタ足で振るのって、簡単そうで意外と難しくないですか? 意識していても、どうしてもかかとが浮いちゃう。

中井 ですよね。それは、右足かかとを意識しているからです。

上杉 右足かかとを浮かさないためには、右足かかと以外に意識を向けろ、ということですね?

中井 そうです。ちょっといいですか?

上杉 ちょっと、中井プロ、私のお尻にドライバーのシャフトをあてがって、一体どういうつもりですか。

中井 どういうつもりもなにも、この状態で振るのがベタ足で振るために最適な方法なんですよ。本当は壁にお尻をつけて振るのがいいのですが、その状態からお尻が前後左右に動かないように振るんです。

上杉 これまたなんだか難しそうですが……ちょっと打ってみます(と、打つ)。おっ、すごくいい感触。軽く右に出たボールが、わずかにドローして秋空に美しい軌跡を描きました。

中井 相変わらず、ナイスショットが出ると饒舌になりますね、上杉さん。今のショット、見事にベタ足がキープされていましたよ。お尻の位置が変わらないということは、脚の付け根である骨盤の位置がキープされるということ。結果、右かかとが浮かない。それにより、前傾角度が崩れない。その状態で肩をタテに動かせば、自ずとナイスショットになるという寸法です。

上杉 何球打ってもナイスショットしか出ませんよ、これは! どうしよう、また上手くなってしまった……。

中井 この調子がずっと続けばいいんですけどね……。

 

左に引っかける人は、このベタ足は効果ありますので、ぜひぜひ、お試しを。というわけで来週も、目指せ、マスターズ!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

運営会社 | プライバシーポリシー